スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ狩り と イチゴのコンフィチュール と WECK と パンケーキ♪


タイトルからもおわかりのように長い&写真たっぷりです。 良かったら最後までおつきあいください♪



先日、だんなさんの実家から、「イチゴが食べごろだよ~」と連絡があり、

イチゴ狩りをしてきました。


だんなの実家の畑でおじいちゃんが育てたイチゴ。

収穫だけ楽しませてもらいました。


我が家ではワイルドストロベリー植えてみようかな♪

千草園芸さん販売中♪




緑の大きな葉っぱをめくると可愛い赤い実が・・・

イチゴ10

葉っぱが大きい~!


まだ赤く熟していない緑色の実も、なりふりかまわずとりまくる息子くん・・・

イチゴ8


はい。 イチゴ大好物です。

バクバク食べまくる・・・(^_^;)

イチゴ7

おじいちゃんが無農薬で育ててくれたので、そのまま食べても大丈夫だということで・・・


大きなイチゴを見つけてご満悦の娘ちゃん♪

イチゴ8

1年生になって、めきめき成長している娘ちゃん。

今まで110cmの洋服を着てたのに、いつの間にか120cmがもう小さい!



さて、イチゴは大収穫~♪

イチゴ11

写真は半分ぐらいの量。  もう一つのカゴにもいっぱい採れました。



そのイチゴをほとんど全部いただいてきちゃいました♪

半分はそのまま食べて、残りの半分でイチゴジャムを作ることに・・・

(↑ほとんど娘ちゃんと息子くんで食べちゃいました・・・)


楽天ショップで販売中の冷凍イチゴ

夏はこれでイチゴスムージーしたい♪



イチゴのコンフィチュールってイチゴジャムのことだったんですね。

↑つい最近知りました( (^_^;)恥 )

フランス語でジャムのことを、confiture (コンフィチュール) というそうです。



お家に帰ってから、イチゴのコンフィチュール作り!


↓ こちらのレシピを参考に♪
Cpicon 苺のコンフィチュール*苺ジャム by putimiko


お砂糖をまぶして1時間以上置いて・・・

イチゴ4

結構、お砂糖入れるんですね~。

イチゴ自体が甘かったのでお砂糖の量減らしても良かったかも。


水分が出てきたらレモンを入れ、お鍋にかけて・・・

イチゴ3

おしゃれな鍋で作りたい・・・
 
  
(クリックすると楽天ショップにジャンプします)


灰汁をとりながら、煮詰める・・・

イチゴ2

泡だか、灰汁だかよくわからなかったけど、結構こまめにとりました。

さらに、煮詰めて・・・

完成~~~♪

イチゴ6


楽天でレビューがいい軽井沢 沢屋ジャムさんのイチゴジャム
  
試してみたいな。


熱々を味見したら、甘酸っぱくてめちゃ美味しかった!


冷ましたら煮沸消毒したWECKに・・・

イチゴ13

使用したのはplywood zakka(インテリア雑貨)さんでポチったもの

160ml  少し小さ目です。

すぐ消費しちゃうだろうから、パッキンはせずガラスの蓋のみ。


日常使いならプラスチックのふたが便利です~。
ビンと一緒に買っておくとベターかな。
S、M、Lの3サイズ

   
(クリックすると楽天ショップページにジャンプします)


木のふたも可愛い~。 
見せる収納ならこっちがいいな♪

  
(クリックすると楽天ショップページにジャンプします)



イチゴジャムにイチゴマークが可愛い♪

イチゴ12

セットでそろえたいWECK!






早速、至福のティータイム♪

イチゴ15

コストコで買った木村屋のパンケーキに出来立てジャムを添えていただきました♪

楽天でも売ってる!




あまり煮崩さず、イチゴの形を残して作ったので、食べごたえがあって、甘酸っぱくて美味しかった♪

やっぱり手作りっていいな♪



夏には我が家でブルベリーが採れる(予定)なので、ブルーベリージャムも作ろう!





最後まで読んでいただきありがとうございました♪
良かったらこちらをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

WECK種類がいろいろでどれを買ったらいいか悩むんだな~

       
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。